CL、スクリレックスのアルバム参加で米ポップ市場の新しいミューズになるか

2014-03-25 03:43 pm
tag. ,

201403250902391141_1

[마이데일리 = 최지예 기자] ガールズグループ2NE1のリーダーCLが、米国のポップ市場に確実にその存在感を示すと予想される。

CLは、先日公開した2ndフルアルバム『CRUSH』に次いで、米国のダブステップDJスクリレックスのニューアルバムに参加したのだが、同アルバムはビルボードのアルバムチャートでトップ10入りが予想されている。

ビルボードは最近「ビルボード200」の展望に関する報道で「DMスーパースタースクリレックスの1stフルアルバム『RECESS』がビルボード200のトップ10内に入る」と期待を表した。これに先立ち、『RECESS』は3月18日の公開直後、米国のiTunesメインアルバムチャートで1位に輝き大きな注目を集めた。

CLはグループBIGBANGのG-DRAGON、YGエンターテインメントのメインプロデューサーTEDDY、CHOICE37と共に、世界的なDJスクリレックスのニューアルバム『RECESS』の作業に参加した。YGファミリーが参加した曲は『Dirty Vibe』でCLとG-DRAGONの強烈なラップが印象的な曲である。

スクリレックスのアルバムが、ビルボード200のトップ10内にランクするということが確実視されたことで、アルバム作業に参加したCLとG-DRAGONも米国のポップ市場で関心を集めるものと期待される。

G-DRAGONはこれまで『ハリウッド・レポート』『COMPLEX』『HYPEBEAST』など、有名メディアを通じてトレンドとファッションをリードするポップのアイコンとして注目されてきた。

そしてCLは、2NE1の2ndフルアルバムがビルボード200で61位にランクしてK-POP新記録を樹立し、さらに今回スクリレックスのアルバム作業に参加したことでグローバルポップ市場においてのその存在感を認められるものと期待される。また、世界のポップファンから大きな関心を受けているPSYの新曲ミュージックビデオに出演したという事実も知られ、さらにグローバル波及効果が増していくと思われる。

CLはこの他にも2NE1のメンバーとして米国のラッパーウィル・アイ・アム(will.i.am)のアルバム『#willpower』に、ブリトニー・スピアーズ、ジャスティン・ビーバー、マイリー・サイラスと共にフィーチャーリングに参加するなど、世界的なポップスターと活発に作業をしてきた。

一方CLは、4月11日に中国の上海で開かれる2NE1ワールドツアーで現地ファンと交流する予定だ。

2014. 3. 25.